夜の街

万波医師ら執刀、臨床研究で病気腎移植再開(読売新聞)

 宇和島徳洲会病院(愛媛県宇和島市)の万波誠医師(69)らによる病気腎移植問題で、徳洲会グループは31日、臨床研究として病気腎移植を再開した、と発表した。

 2006年9月以来で、手術は同病院で行われ、万波医師らが執刀した。

 同グループによると、協力する呉共済病院(広島県呉市)で30日午前に腎がんを患う50歳代男性から腎臓を摘出、同日夜、宇和島徳洲会病院でがん細胞を切除したうえで、腎臓病患者の40歳代男性に移植した。

 病気腎移植を巡っては、06年の臓器売買事件を機に、万波医師らによる移植が表面化。厚生労働省は07年7月に原則禁止していたが、09年1月に「臨床研究であれば対象疾患を制限しない」との見解を公表していた。

null
null
モバイル ホームページ
債務整理無料相談
2ショットチャット
[PR]
by stkaegjy9y | 2010-01-06 11:21
<< <防衛相>補佐官に西元氏起用へ...



はすばらしい
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
アディ・ギル号
from 淡路島 遊ぶだよ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧